ICOVO、世界初のDAICOを実装したウォレット「ICOVO App」を提供開始 | ICOマーケット
タグ , ,

「誠実性」を可視化させ、ICOを成功に導く仕組み作りを実現 「誠実性」を可視化させ、 ICOを成功に導くICOプラットフォームを提供するICOVO AG(CEO:山瀬明宏、 本社:スイス)が、 世界初※1 のDAICOを実装したウォレット「ICOVO App」を、 2018年6月22日より提供開始したことをお知らせいたします。 「ICOVO App」ダウンロードのURL iOS: 「ICOVO App」に実装されるのは、 2018年1月にイーサリアムの創始者であるヴィタリック・ブテリン氏が提唱した非中央集権的な仕組みによる投資家保護の概念 DAICOを実現させるためにICOVOが開発したスマートコントラクト「DAICOVO」に対応したユーザーインターフェースです。 DAICOは、 プロジェクトファウンダーの詐欺や、 モチベーション低下によるプロジェクト停止を防ぐための概念です。 これは投資家保護の視点ですが、 一方でICOファウンダーにとっては「誠実性」を可視化させICOを成功に導く仕組みでもあります。 DAICOを使ったICOは既に存在していますが、 DAICOの重要な機能である起案および投票は、 スマートコントラクトにトランザクションを送るなどといった難しいプロセスを投資家に強いる仕組みとなっており、 事実上ブロックチェーンエンジニアでないと扱うことが難しい状況です。 そのため、 エンジニアでない投資家にとってICO参加時の障壁の高さがICO市場での大きな課題となっています。 ICOVOは、 ICO投資家の保護の実現を通して「誠実性」を可視化させ、 ICOを成功に導くDAICOを実装したスマートコントラクト「DAICOVO」を提供。 同時に、 ICOで調達した資金に対して投資家が返金のための起案および投票を簡単に行えるような専用のユーザーインターフェースを「ICOVO App」に実装させることによって、 使いやすさを可能にし、 投資家に対してICO参加の障壁を下げています。 ICOVO Appは、 ICOVO のCTO西村がスクラッチから開発し既に運用実績を持っているウォレット「Tachyon(タキオン)」をベースにして開発。

続きを読む(参照先)
スポンサーリンク


関連する記事
仮想通貨Infoで検索してみる
コメント

コメントする

人気ランキング

もっと見る

参照先一覧

ピックアップ

ピックアップ記事一覧

スポンサーリンク


スポンサーリンク